2006年04月29日

チアシードを超えるα−リノレン酸発見「えごま」

前回の記事で「時間あるときにでも、α−リノレン酸が多い食材について調べてみよう。」ってことで、早速調べてみました。
したら、ありましたよ。クルミどころかチアシードの上をいくのがexclamation×2

とりあえず、α−リノレン酸が多そうな食材を調べてみると

※可食部100g中

 18:3
n-3
α
















































n-3










n-6









mgkcalggggggg
種実類/えごま/乾 2400054417.743.429.43.346.6123.705.12
種実類/くるみ/いり 900067414.668.811.76.8710.268.9641.32
油脂類/(植物油脂類)/なたね油 75009210.0100.00.07.0660.097.5218.59
油脂類/(植物油脂類)/大豆油 61009210.0100.00.014.8722.126.1049.67
調味料及び香辛料類/マヨネーズ/卵黄型 51006702.872.31.76.8536.505.0617.93
種実類/あさ/乾 460046329.527.931.32.913.454.6714.68
菓子類/ポテトチップス/ポテトチップス 24005544.735.254.73.8614.472.4012.01

チアシードのα−リノレン酸+アミノ酸量が20%(情報ソースはこちら)なので、100g中多くても20,000mg。
それを超えてえごま24,000mgを記録しました。昨日の記事のコメントで摂りすぎるといけないと情報もらったn-6系の脂肪酸もクルミに比べて、かなり少なめ。
ちなみに、ポテトチップスは気になったので載せてみましたあせあせ(飛び散る汗)

荏胡麻【えごま】
シソ科の一年草。東南アジア原産。全体にシソによく似るがやや大振りで,白毛を密生する。秋,シソに似た穂を出し白い小花を開く。  (三省堂提供「デイリー 新語辞典」より)

 

たしか、韓国で焼肉食べるときに巻く葉っぱですね。なるほど、韓国人が焼肉食べても、(たぶん)太った人が多くないのはえごまに秘密があったのかexclamation&question
しかも、食物繊維も水溶性1.7g、不溶性19.1g(いずれも100g中)と、かなり多めです。

ってことで、早速よさそうなのを探してきました。
【H17年産】α-リノレン酸で血液サラサラ〜!生活習慣病予防、日々の健康にどうぞ!エゴマの実 ...      実のまま買いたいならこちら。フリカケ代わりに、料理のアクセントに・・・。


これはエゴマのジュースとも言える油!美味しいだけじゃない!安心と健康がたっぷり詰まった「... エゴマと言えばエゴマ油。どうせ買うなら玉絞りのこれがオススメ(今ならポイント9倍。5/1 12:59まで)

●エゴマ油を使ったレシピはこちらをクリック→よく効く、じゅうねんレシピ


えごまカプサイシン体脂肪燃焼&血液サラサラ♪冬太りに!      手軽に摂りたいならサプリメント。L−カルチニン、カプサイシン入りで脂肪燃焼効果アップ

 

ウチは諸般の都合により、5月までオアズケだけど、エゴマ油か、サプリメントを買う予定。

(5/10)サプリメントの方を買いました。

【関連記事】
ハッカ油 買ってみた
ハッカ風呂の効果実測結果
ぴーかんバディ(ヨーグルトとタイトジャンクション編)
びーかんバディ(チアシード編)
びーかんバディ(押麦&クルミ編)
チアシードを超えるα−リノレン酸発見「えごま」
タイトジャンクションに効くヨーグルトの量

posted by よっち at 02:09 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) |  ⇒ ダイエット
この記事へのコメント
エゴマ油もα−リノレン酸が豊富なんですね〜
うちでもエゴマ油は使っていますが,α−リノレン酸が豊富と言うことは知りませんでした.(^^;
ダイエット目的ではなく,健康目的ですけれど.

n-3系とn-6系の摂取割合はまだまだ検討中のようです.
第6次改定の栄養所要量では,n-3:n-6の比は1:4程度...といったことが触れられていますが.
Posted by めいざ at 2006年04月29日 11:50
>めいざさん
知らずにでも既に使ってるとは、さすがですね('-'*

栄養所要量って初めて知りました。
そんなんあったのかと、ここでお勉強してきました。
●厚生労働省「第6次改定日本人の栄養所要量について」
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html
●日本植物油協会「第6次改定における脂質所要量の読み方」
http://www.oil.or.jp/info/html/go/index.html
Posted by よっち at 2006年04月29日 15:27
関心があって、色々と調べているのですが、南米のチアシーの蔵元であるFNPという会社のチアシードのALAは63%だそうです。栄養成分としては、オメガ3とオメガ6の割合は4:1のようです。
Posted by ともにぃー at 2009年11月26日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17168488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。