2006年05月10日

ぴーかんバデイに苦情(続報)

白いんげん豆で嘔吐・下痢を起こした件で、ぴーかんバディの公式サイトに原因と対策がアップされました。(5/9 23:30)
原因は、番組で「3分炒ってください」と言っていましたが、この3分という加熱時間では不十分で生豆に含まれる成分が胃腸の粘膜に炎症を引き起こさせたのでないかという見解のようです。

また対策として、番組で紹介した調理方法による白いんげん豆を使ったダイエット法は控えるようにとのこと。
新番組2回目にして、えらい失態です。

ただ、ファセオラミンが炭水化物の吸収阻害に効くというのは結構確度が高い情報のようで、比較的安全に摂取するのであれば出来合いの粉末か、サプリメントが無難かと思います。
自分で粉末を作る場合は、八百屋さんのサイトに調理方法が書かれていますので紹介しておきます。参考にしてください。
●八百屋さんのサイト⇒
●提案されてる調理法⇒インゲン豆調理法

posted by よっち at 00:39 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)
この記事へのコメント
楽天ポイントが溜まってたんでサプリメント注文してみました。
いつくるかな〜♪

楽天でフォセオラミンで検索したら売り切れ続出でしたよ。。。
Posted by ケイスケ at 2006年05月10日 09:28
おぉ、買いましたか!
効果あったら教えてください。

でもチアシードのときも売り切れ続出だったけど、TVの力って偉大ですな・・・。
Posted by よっち at 2006年05月10日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ダイエットサプリメント注文
Excerpt: 先日テレビで放映されたり、嘔吐する人が続出してニュースになったりして、何かと話題...
Weblog: K-style
Tracked: 2006-05-10 09:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。