2006年07月17日

[加圧トレーニング(カーツ)]腹筋とかにも効果あるんですか?

mixiの方で「腹筋とかにも効果あるんですか? 」「低負荷じゃなく高負荷でやるとさらに効果がでるんでしょうか? 」って質問を受けましたので、誰でも見れるようブログでも回答を書いておきます。
結構、同じこと気になってる人いると思うんですよね。ウチσ(・・*)もそうでしたから。
 
どっちの質問もカーツの公式HPのFAQに載っていました。 回答は、そこからの引用です。
まず、腹筋とかの腕、足以外の部分に効果があるかどうかについて。
加圧トレーニングによって分泌される成長ホルモンは血液に乗って体中をめぐり、ストレスを与えた所(トレーニングした部位)に優先的に働きます。そのため、体幹部分を鍛えたい場合は、腕・脚を中心としたメニューの加圧トレーニングを行い、その前後に通常トレーニングで鍛えたい部位(体幹部)をしっかりと追い込むことをおすすめします。
次に、低負荷より高負荷の方か効果がでるか。

加圧トレーニングは適度に血流を制限した状態で運動することで乳酸を貯めることが重要です。あまりに高い負荷をかけるとその運動によってベルトで制限している血流が体幹に戻されてしまうので適度な血流制限ができなくなり、ただの筋トレになってしまいます。
現状の軽い負荷に慣れてしまった場合は、通常トレーニングで使用するウェイトの1/4〜1/5程度を目安に少しずつ負荷を上げていくか、同じ時間内でこなす運動の回数を増やして追い込んでください。

 
腕、足は鍛えたくない(太くしたくない)けど、ウエストは「キュッ」としたい人にも良さそうですね。
posted by よっち at 23:54 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 加圧トレーニング(カーツ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20947958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。