2006年07月11日

白いんげんダイエットは効かないか?

今日だけで「白いんげん豆のダイエットは効かないんじゃないか」って記事を2つも見ました。
1つ目はこれ。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2138683/detail

浅野次義・浅野生活習慣病予防研究所所長の話では、白いんげん豆に含まれる程度のファセオラミンじゃ痩せられない、濃縮して抽出しないと効果ないよってことでした。

もう1つは「日経ヘルス」の8月号。
6/13の記事「ファセオラミン再び」で紹介したメイプロインダストリーズ株式会社の専務の話や、上と同じ浅野所長の話が載ってます。
が、たいしたことは書いてないので置いといて、ファセオラミンvs白いんげん豆みたいな比較が載ってたので、そっちを紹介。

まず、ダイエット効果が期待できるファセオラミンの量。
→ 1日500〜1000mg。臨床試験では1日500〜3000mgの投与で効果を確認。

で、1000mgのファセオラミンを含む白いんげん豆の量。
 → 生なら約10g、水煮なら約23g。但し、この量を食べてファセオラミンと同じ効果が出るかは不明。

最後にファセオラミンと白いんげん豆のレクチン(ぴーかんバディの下痢・嘔吐問題となった原因物質)比較。
 → ファセオラミン1000mgに20〜600Hu、水煮23gで9200〜13800Hu、生10gで20万〜70万Hu。レクチン量は違いすぎ!

どっちの記事からも言えることは、痩せたいなら豆を食べずにファセオラミンのサプリと摂りなさいって結論になりますね。
テレビ番組だとスポンサーの関係なのかサプリに頼ることがほとんどないけど、今回ばかりは頼ればよかったね。TBSさん。

ちなみに「ファセオラミン1gで2250kcal分をカット」みたいな宣伝文句が良く目にするけど、これは「ずいぶん前に研究者が出した理論上の数値で、動物や人で効果を確かめたわけではない。その研究者も今は所在がつかめず、計算方法も不明」(メイプロインダストリーズ株式会社)だそうです。
P-POYとかGAPSとか、その手の宣伝をしてるサプリは、買わない方が無難ですね。

posted by よっち at 01:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)

2006年06月13日

ファセオラミン再び

5月28日の記事「実際に白いんげん(ファセオラミン)ダイエットしてる人のブログ」で

あと話は少し逸れますが、今回の調査の副産物でファセオラミンの販売代理店がTBSと似たような実験をしてるのを見つけました。
これについても、なるべく早いうちにアップしたいと思います。

と書いていたのに、早半月・・・。申し訳ありません。
楽天の野菜ランキングとか見る限り、そろそろ白いんげん熱も冷めて来たようですが、TBSより信頼できそうな実験結果があるので紹介しましょう。

続きを読む
posted by よっち at 12:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)

2006年05月28日

実際に白いんげん(ファセオラミン)ダイエットしてる人のブログ

ここ2週間ほどしているナイシトールを実践している人のブログ調査をオヤスミして、今週は白いんげん豆 or ファセオラミン系ダイエットサプリを実践している人のブログを調べてみました。
ついでに、カテゴリに「白いんげん(ファセオラミン)」を追加したので、いままでの白いんげんの記事もまとめておきます。
続きを読む
posted by よっち at 04:20 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)

2006年05月10日

ぴーかんバデイに苦情(続報)

白いんげん豆で嘔吐・下痢を起こした件で、ぴーかんバディの公式サイトに原因と対策がアップされました。(5/9 23:30)
原因は、番組で「3分炒ってください」と言っていましたが、この3分という加熱時間では不十分で生豆に含まれる成分が胃腸の粘膜に炎症を引き起こさせたのでないかという見解のようです。

また対策として、番組で紹介した調理方法による白いんげん豆を使ったダイエット法は控えるようにとのこと。
新番組2回目にして、えらい失態です。

ただ、ファセオラミンが炭水化物の吸収阻害に効くというのは結構確度が高い情報のようで、比較的安全に摂取するのであれば出来合いの粉末か、サプリメントが無難かと思います。
自分で粉末を作る場合は、八百屋さんのサイトに調理方法が書かれていますので紹介しておきます。参考にしてください。
●八百屋さんのサイト⇒
●提案されてる調理法⇒インゲン豆調理法

posted by よっち at 00:39 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)

2006年05月08日

ぴーかんバデイに苦情

共同通信社によると、TBSが5月6日に放送した白いんげん豆を使ったダイエット法を行った視聴者から激しい嘔吐や下痢などを訴える苦情が30数件あったと発表したようです。
この件についてTBSは「このダイエット法を控えるか、医師などの意見を求めたうえで慎重に対応してほしい」と注意喚起しています。(番組HPにて告知あり)

川田亜子アナウンサーが番組内で「豆にアレルギーがある方はお止めください」とは言ってるものの、豆アレルギーのある人が、このダイエット法を行うとも思えず、アレルギーがない人でも体質に合わない人がいると思います。
また、「豆は生で食べるとお腹をこわす恐れがあります」と画面で注意してるものの「激しい嘔吐」までは言及されていないので、別の原因がありそうですね。

ほんと、自分のブログで、このダイエット法をプッシュしなくて良かったです。

これを期に、きちんと検証したダイエット法を報道してもらいですね。


posted by よっち at 19:06 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)

2006年05月07日

ぴーかんバディの炭水化物排出法は

5月5日の記事の最後で書いた炭水化物排出法の番組、見ました。(5月5日の記事はこちら⇒タイトジャンクションに効くヨーグルトの量
題名は「『下腹ヤセ!炭水化物食べ放題ダイエット』食べるだけ(秘)食材2週下腹15センチ減」みたいです。興味を引きますね。

続きを読む
posted by よっち at 21:18 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ⇒ 白いんげん(ファセオラミン)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。